Twitter界のエンターテイナー53さんを全力で紹介します

こちらの記事でちっともおもしろくないわたしのことをとてもおもしろおかしく紹介いただきました。

>>【随時募集】ナナミライ伝説

記事執筆時点で172いいね来ていておそらくプチパズしていることでしょう。

そのお礼にわたしも53さんの紹介記事を書きます。

さすがに知恵トクライフには書けないので、めぐり逢ひてで許してね。

ナナミライ

めぐり逢ってないけどね

53さんってどんな人

残念ながら53さんは会ったことがないので、一部わたしの想像も含めながら紹介していきます。

いつもお会いした時には、手書きでシートを書いてもらうんですが、会ったことないのでわたしが想像で書きました。

内容があっているかはわからないのと画像を使っていいかわからなかったので、妻に1分で書いてもらいました。

53さんシート

長いハンドルネームの由来は適当に当時の年収からと書いちゃいましたが、よく考えたら某7つのボールを集めるマンガに出てくる中盤のボスの戦闘力から取ったっぽいですね。

年収53万とか書いていますが、53万リラ(日本円で約1,500万)ですからね。ウソにもほどがある。

ギャップ萌えを狙っているのでしょうか?なかなかうまいブランディングです。

 

あとプロフ見ると娘さんいるのに「童貞です」とか書いてありますね。

コウノトリが運んできたとかいうロマンティックなことでも言うつもりでしょうか。

また53さんの買った株は下がる伝説があるので、逆張りしてれば儲かるそうですbbb

 

まとめると、芸人のコンビとして最近株上昇中のしずくさんのインタビュー記事を読むのがとてもわかりやすいです。

>>抱腹絶倒インタビュー

あと特徴として人やものに名前をつけるのが上手ですね
シャープの赤いやつ、通天閣ナディア、etc

>>【赤】シャープの赤いやつを使ってみた
>>【バフェット太郎】バカでも稼げる 「米国株」高配当投資とお散歩デートしてきました

ドッキリのため偽名を使ってまでオフ会に参加したのに、完全にバレていたというかわいいエピソードもありますね。

>>【オフ会】わたくし佐藤と申します ~ドッキリの裏側編~

 

そんな53さんは(なぜか!)わたしのことをよくいじったり、ツッコミをしてきます。

その一方で一定の評価はしてくれます(中の上くらい?ここはポンコツだけどここはスゴイ的な)

なのでわたしもこのあと53さんの数々のハッタリを探偵のごとく暴いていきますよ!

53さんの特徴まとめ

  • ハンドルネームが長い
  • 年収が高い
  • 仕事ができる
  • 文才がすごい
  • 人を見る目がすごい
  • コメントが秀逸
  • 最近レクサスを買った
  • 天然に弱い(らしい?)

53さんとお話ししたこと

いや会って話したことないからわからないんですよ・・・

Twitterだと大事なところははぐらかすので、微妙にミステリアスな一面もあるんですよね。。

なので今回は探偵ナナミライが大事なところははぐらかす53さんの疑問ポイントを徹底的に推理します╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

※あっているかは知りません

 

↓ここから探偵になりきるので口調がかわります。SEO?そんなのはこの記事に関係ありませんw

53さんの職業は?

しずくさんのインタビュー記事にはこう書かれている。

ものすごく安く作った製品をクソ高い値段で売る仕事をしています。

ふつうに考えればヤリ手の営業マンに見える。

四次元ポケット並みの営業カバンの記事も丁寧に書いている。

果たして本当に営業なのか…?

 

ツイートはセールストークで鍛えるとしても、あの文章は書くのはむずかしい。

音声入力してる?

そうとは思えない、音声入力してるならもっとゴリゴリの関西弁が出るはず!

才能?

そうかもしれませんがそうじゃないかもしれない。

努力の結晶?

なんの努力?

 

実は営業カバンの記事はカモフラージュ説もあるのではないか。

ではただ説をいうだけではなく営業じゃないとしたら何か考えてみる。

■53さんの本当の職業候補

  1. お笑い芸人
  2. 小説家
  3. やっぱり営業

まずお笑い芸人はない。そもそも芸人の笑いは作るもの。

素がおもしろい人は芸人の素質はないってだれか忘れたけどすごめな芸人が言っていた。なので違う。

 

あのネーミングセンスを考えると小説家も捨てがたいけど年収1,500万となると…ベストセラー作家なのかもしれません。

赤字って言っているのは売り上げによって違うのをごまかすため?

うーん、よくわからない。。

芥川賞とか直木賞とか取ったことあるすごい人なら土下座しなくては…!

■結論

  • やっぱり営業かも

53さん愛妻家説

Twitterでは人妻を見つけるたびにナンパし、人妻との浮気を公言している53さんだが、これはブラフで実は愛妻家なのではないか。

甘いエピソードを突かれるのが弱い感じがするので、愛妻家を隠すために浮気キャラを作っているようにも感じる。

そもそも人妻ハンターにしているのは、人妻なら断られる可能性が高いからあえて人妻限定にしているのではないか。

 

相手が独身だと53さんのイケメン(顔知らんけど)、高収入だと場合によってはOKしてもらえてします危険がある。

隠れ愛妻家としてはこれは避けたい。

だから人妻限定にしていたんだ・・・!

謎はすべて解けた☆彡キラ

 

実際独身彼氏ナシと自称しているあいかしゃんには、ナンパしているところは見たことがない。

ブレない。さすがである。

あいか

わたしナンパされないな・・・

 

娘さんの教育方針ももし子どもが生まれたら参考にしたいくらいしっかりしていて、仲悪いと公言しているのにあんなにブレない方針が決められるだろうか。

あの教育方針はすばらしいが世の教育方針とはあきらかにズレている。さすがに奥さんの協力なしではあそこまで貫けないはず。

■結論

  • 53さんは愛妻家で夫婦仲も良い
  • 独身女性に声かけているのは見たことがない
  • ※人妻との密会真偽は不明、たぶん空想

53さんはかわいい?

アイコンとノリツッコミの定評さからシリアスなイメージの強めな53さんですが、けっこうかわいい一面もあります。

■実は天然説

電気代が・・・かわいいですね。

■もー

この「もー」はいいですね。ちなみにしずくさんも翌日別件で「もー」ツイートしています。

■リアルもうええわ

もうええわって本当に言うことあるんですね!

■コンビ愛?

時間ほぼピッタリですよ!これはシンクロというやつではないでしょうか!

さりげなく「もー」と「もうええわ」も入っていますね。

全部同じタイミングだったんですね♪

■結論

  • 53さんはかわいい
  • しずくさんは芸人

53さんのブログ

すでにさんざん記事紹介していますが…

53さんのブログです

こっちは危ない方です

インタビュー記事をおもしろおかしく紹介してくれた相方しずくさんのブログ

まじめなことが書いてあるわたしのメインブログ

これってもしかして自演リンク…?

まとめ

やはり会ったことがない人を想像と分析で書くのはとてもむずかしいです。

デートは拒否られてしまったので、佐藤さんとしてめぐり逢うのを楽しみにしています。

収益やPVを気にせず、好きに記事を書くのはとても楽しいですね。ひさしぶりに初心に帰りました。

53さんありがとう(*゚▽゚*)

 

もうええわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。